キョウ ごみひろい
「そして、抗議活動終了後、ゴミを黙々と拾う
シールズのメンバー。彼らこそ、真の英雄だ。」
(神原元Twitter 2015年9月17日)

Blog「みずき」:「今日の言葉」は澤藤統一郎さん(弁護士)の「韓国の朴槿恵大統領弾劾の予断を許さないゆくえに関する韓国仁荷大学の李京柱教授の指摘の紹介記事の秀逸とその感想への違和感」という「山中人間話」の記事をそのまま掲載します。私の澤藤さんの論攷への若干の違和感の表明が「路上の民主主義」という文化を考察するためのささやかな問題提起。その小さな契機のひとつになることを私は期待します。

【「誇らしい民主主義の光景」の倒錯について】



【山中人間話目次】
・米津篤八さん(朝鮮語翻訳家。元朝日新聞記者)の「民主主義に、完成形などない」という正論と池上彰批判。
・高嶋伸欣さん(琉球大学名誉教授)の「真珠湾攻撃は、当日の日本軍によるアジア太平洋地域での同時多発的攻撃の一つに過ぎない」という講演記事
・再録:アリの一言ブログの「「真珠湾」が「日米開戦の発端」だと強調することは、アジア太平洋戦争の発端である「マレー半島上陸」の歴史的事実から目をそらすことに」なるという視点
Secret

TrackBackURL
→http://mizukith.blog91.fc2.com/tb.php/2130-84102fd7