キョウ おきなわ10

Blog「みずき」:翁長沖縄県知事はもはや辺野古新基地建設反対運動のリーダー足りえないことは明白になっているというべきではないか。辺野古裁判闘争の一連の経過はますますそのことを明白化している。アリの一言氏が今回の「違法確認訴訟」の事例を通して指摘していることもそういうことでしょう。翁長県知事を誕生させる原動力となったオール沖縄体制の認識の甘さがいまになってどうしようもない形で露呈化している、というのがいまの沖縄の現実ではないか。私たちはその現実から目をそらすべきではないでしょう。


【尋問で明らかになった翁長知事の安倍政権への屈服姿勢】
「辺野古埋立承認取り消し」をめぐり国が沖縄県を提訴した「違法確認訴訟」は19日結審し、来月16日に判決が出ることになりました。この日は翁長雄志知事に対する本人尋問が行われました。尋問やその後の記者会見であらためて明らかになったのは、翁長氏の政府(安倍政権)に対する卑屈な屈服姿勢でした。「本人尋問で翁長知事は、新基地建設問題を解決するため国と協議する重要性を強調。…和解後の国との協議について『本質的な議論はなかった』と指摘」(20日付琉球新報)しました。そして、「約1時間40分に及ぶ尋問を終えると笑みをこぼし『裁判所に協議の重要性を伝えることができた』と落ち着いた表情を浮かべた」(20日付沖縄タイムス)といいます。裁判所に対して、国との協議の「重要性」とその不十分さを訴えたことで笑みをこぼすほどの満足感を得たようです。おかしな話です。協議が不十分だと裁判所に訴えて何が解決するでしょうか。訴えるべきは協議相手の国(安倍政権)ではないでしょうか。不十分だというなら、なぜその場で国に抗議し、「本質的な議論」をしよう提起しなかったのか。なぜ言うべき時に、言うべき相手に、言うべきことを言わなかったのか。翁長氏が実際にやったことは、まるで逆の政府への迎合でした。

例えば7月21日の政府・沖縄県協議会。菅官房長官は記者会見で、「和解条項の趣旨に照らし、あす(7月22日)地方自治法に基づき(沖縄県を)提訴すると伝えた。…(翁長)知事からは『異存はない』との発言があった」(7月22日付琉球新報)と明らかにしました。この時のようすを19日の尋問で翁長氏自身がこう述べています。「15分という時間、集中協議の中でとても話し合える時間ではない。もっと時間下さいという話したら、精いっぱいだから、15分で勘弁してくださいと。その中で発言の順序決まって、話の内容も決まった。異論もあったが、政府が提訴しますよというのはもともと聞いていたから、事実確認レベルで『はい』と言った」(20日付琉球新報)政府の言うままになって、「はい」と言ったと認めています。こうした翁長氏の姿勢に対し、19日の尋問後の記者会見で、「県側のアプローチが足りなかったのでは」という当然の質問が出ました。これに対し翁長氏は、「それを言われたら。あなたは国家権力を知らない」と質問した記者に対して気色ばみ、こう言いました。「あのとき(政府・沖縄県協議会ー引用者)は信頼関係も大切だから、基地の問題は言うなと言われているとはあそこ(協議会後のぶらさがり会見ー引用者)では言えなかった。これを言ったらまたどういう波及効果が出てくるのか。だから国と県の大きさの違いというのを踏まえながらの話でご理解をいただきたい。言いたい放題言えるなら、もう少しましなもの(協議ー引用者)になっているのではないか」(20日付琉球新報)

これは驚くべき発言です。①政府・沖縄県協議会で政府から「基地の問題は言うなと言われてい」た②その「信頼関係」を大切にして記者会見では言わなかった(政府の指示通りにして情報を隠ぺいした)③もし指示に従わなかった場合の「波及効果」を心配した(報復を恐れた)④「国と県の大きさの違い」を踏まえる必要があるーというのです。なんという卑屈な屈服でしょうか。卑屈なだけではありません。「国と県の大きさの違いというものを踏まえ」なければならないとは、「国と地方自治体は対等」とする改正地方自治法の基本精神に反すると言わねばなりません。これが「国家権力」を知っている、根っからの「保守」である翁長氏の実体です。こうした知事のもとで、辺野古、高江など沖縄に新基地を造らせないために、安倍強権政権と正面からたたかうことができるでしょうか。(
アリの一言 2016年08月20日

【山中人間話目次】
・辺野古違法確認訴訟が結審、来月16日判決
・仲宗根勇さん(元裁判官)の国の翁長知事を相手方とする違法確認訴訟の問題点の解説と沖縄県への問題提起(再掲)
・文芸評論家の加藤典洋と作家の高橋源一郎の「天皇陛下」観

【山中人間話】



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://mizukith.blog91.fc2.com/tb.php/2031-01fea6aa