キョウ こいけゆりこ

Blog「みずき」:kojitakenさん。私はkojitakenさんの目は「共産党」や「左派」なるものに対してまだまだ甘すぎると思いますよ。「共産党支持層の約3割が小池氏を支持していた」と産経とFNNの合同世論調査に出てくる約3割の共産党支持層は「左翼」ではもちろんなく、括弧付き「左翼」でもありえるはずがありません。右翼団体「日本会議」の国会議員懇談会副会長をしている小池百合子を「右翼」と認定できないような人がどうして「左翼」であるはずがあるでしょう?あえて名づけるとすればカッコつき「右翼」とでも呼ぶべき人たちにすぎません。そうではありませんか? いまや共産党は、入党わずか一年半で市議会議員に選出されたり(かばさわ洋平千葉市議会議員の場合)、「入党してから数年間、日刊紙があることを知らなかった」議員がいたりする(大分県日田市議会議員の場合)時代ですから「共産党支持層の約3割が小池氏支持」を表明したとしてもそう驚くような事態ではないのです。

【「共産党支持層の約3割が小池氏を支持」(産経)】
共同通信に毎日・TBS、フジサンケイの2つのグループが協力した
世論調査によると、民進支持層の6割近くが「元ジャーナリスト」に投票すると答えているものの、約2割が「ネトウヨ=ヘイトスピーチ組織が推す元女性閣僚」に投票すると答えている。だが、もともと新自由主義への志向が強い人たちをも抱える民進支持層の場合は驚くに当たらない。驚くべきは、共産支持層でも「元ジャーナリスト」に投票すると答えたのは6割近くで、3割近くが「ネトウヨ=ヘイトスピーチ組織が推す元女性閣僚」に投票すると答えていたことだ。後者の支持層全体に占める比率は、なんと民進支持層を上回る。(略)当該の「共産支持層の3割近く」は、「(笑劇としてかもしれないが)繰り返される(負の)歴史」の愚挙に加担しようとしていると言っても過言ではない。まさしく括弧付きの「左翼」だ。「元ジャーナリスト」や「民進と手を組んだ支持政党の行動」が気に食わないなら、棄権するなり白票を投じるなり泡沫候補に投票するなりの選択肢がいくらでもあるはずだ。それがよりにもよって「ネトウヨ=ヘイトスピーチ組織が推す元女性閣僚」に投票したいとはいったい何事か。都知事選は今のところ、「リベラル」と「左翼」のアシストを得て、「ネトウヨ=ヘイトスピーチ組織が推す元女性閣僚」が首位を走っているといった状況ではないか。(kojitakenの日記 2016-07-19

【山中人間話目次】
・猪野亨さん(弁護士)の「共産党支持層の約3割が小池氏を支持していた」ことへの驚きとその「3割支持」の一環として立ち現れているのではないかと危惧される宇都宮陣営、宇都宮健児支持者批判
・保立道久さんの「安丸良夫と丸山真男」論
・『父・伊藤律~ある家族の「戦後」』出版さる - 高世仁の「諸悪莫作」日記
Secret

TrackBackURL
→http://mizukith.blog91.fc2.com/tb.php/2000-098d5c91