【トランプ氏との対決なら15ポイント差でリード】
サンダース候補を真剣に受け止めるべき時。トランプ氏との対決なら15ポイント差でリード。米大統領選で民主党の指名獲得を目指すバーニー・サンダース氏を、今こそ真剣に受け止めるべき時だ。このバーモント州選出の上院議員は大統領選を控えた最初の党員集会が行われるアイオワ州と、最初の予備選が行われるニューハンプシャー州でリードしている。17日の民主党候補による公開討論会では初めて、自分は勝てると思っている候補者のような論陣を張った。民主党の最有力候補と目されるヒラリー・クリントン前国務長官を超える人気があるわけではないが、自称社会主義者の74歳が党の指名を獲得する姿を想像するのはもはや不可能とは言えなくなった... (
ウォール・ストリート・ジャーナル社説 2016年1月21日


【山中人間話】

アメリカの大統領選挙が始まる。いや、もう始まっている。バーニー・サンダースのプロモーションビデオは、サイモン&ガーファンクルのAmericaを使っていてセンスがいい。

Posted by 金平 茂紀 on 2016年1月22日
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://mizukith.blog91.fc2.com/tb.php/1755-57b9a00d