【訂正】
以下の記事のソースになった朝日新聞の「首相動静」欄に下記のような「おわび」が掲載されましたので追記しておきます。しかし、そのことはそのこととして訂正するとしても、私は下記の文章の趣意を変えるつもりはありません。

注:上記の訂正記事には「確認が不十分でした」とあります。朝日新聞が「首相動静」で記事にしたのは早野透さんの氏名を含む安倍首相との食事会のメンバー表を同紙の記者が入手していたことを示しているでしょう。そうであれば、早野さんが安倍首相の「スシトモ」であることを直接確認できなかったとしても、少なくとも安倍首相サイドにとっては「スシトモ」予備軍の位置づけであるということになるでしょう。

ええっ?なんてこったい。おわび、おわび。

Posted by 金平 茂紀 on 2016年1月22日








Blog「みずき」:下記の写真の「首相動静」(21日)によれば元朝日新聞コラムニストの早野透さんは安倍首相の「スシトモ」(「会食」仲間)のようです。その早野さんと共産党の志位委員長は今年の正月、赤旗日曜版紙上で「新春対談」なるものをして早野さんから「志位さんからオーラ」が出ていると言われて得意げです。しかし、共産党は安倍首相とメディア関係者との会食についてはこれまで
批判的であったはずです。先日は歌人の内野光子さんが今年から赤旗「歌壇」の選者に宮中の「歌会始」の選者が選ばれたことを批判していましたが、共産党ないしは志位委員長はどこまで「右傾化」の坂を転げ落ちるつもりでしょう? ジャーナリストの金平茂紀さんも言っています。「<かれら>と<われら>の間には深くて暗い河がある」、と。その<かれら>を「新春対談」の対談者に選んで嬉々とする共産党。同党指導部の退嬰はもはや誰の目にも明らかです。同党党員の「反乱」が起きないのがおかしいくらいです。共産党は死んだのか!
 

<かれら>と<われら>の間には深くて暗い河がある。

Posted by 金平 茂紀 on 2016年1月21日
Blog「みずき」:私は2016年1月2日付けの記事2015年10月27日付けの記事を引いて次のように指摘しておきました。「あなたたちはなにを勘違いしているのか? 早野透元朝日記者のいう『オーラ』は『らんらんぎらぎら』のあぶらぎった自民党的な『権力闘争の人』の謂いでしかない」、と。
上記では赤旗日曜版の「新春対談」の問題をとりあげましたが、同紙元旦付けの日刊紙では上智大学教授の中野晃一さんと志位共産党委員長との「新春対談」が掲載されています。関連して日刊紙での対談者の中野晃一さんの「慰安婦」問題に関する「日韓合意」評価の問題についても私のこれまでのコメント(評価)を下記に再録しておきます。

Blog「みずき」:ここでもあなたたちはなにを勘違いしているのか? あの国会前の群衆の集まりはけっして「市民革命的」と呼べるものではない

Blog「みずき」:中野晃一さんは上記のコラムにおいて今回の「日韓合意」について「日韓政府間のサプライズ合意」と表現していますが、下記にあげる前回のコラムの趣旨からすれば単に「サプライズ合意」とするのではなく、「サプライズ『合意』」の「合意」の部分をカッコでくくるべきところでしょう。中野さんは前回のコラムでは「しょせんは当事者を置き去りにした政府間の『手打ち』でしかありません」と「日韓合意」を「合意」とみなしていないのですから。これでは今回の「日韓合意」を評価しているとみなされかねないでしょう。それとも中野さんは「志位談話」並みに思想を後退させたのか? そうであれば中野さんは「論理よりも党派性を優先」させてアカデミシャンとしての自恃を捨てたというほかありません。

Blog「みずき」:上記の中野晃一さんの論を紹介している都藤邦さんはこの中野さんの論について「日韓合意を勝手に「前進と評価」した志位氏へのやんわりとした異論か」としています。都藤さんによれば、中野さんは同日付けの「女性・戦争・人権」学会の声明「日本軍「慰安婦」問題の日韓合意に深刻な危惧を表明します」 にも「いいね」をしているようです。中野さんは今年の元旦の赤旗でも共産党の志位委員長と「政党と市民グループのキーマン」同士として新春対談をしている「いま」を代表する共産党系の学者です。そうであればなおさら中野さんは同「異論」は「志位談話」への異論であることを明確に述べるべきだったでしょう。それが同党から「市民グループのキーマン」として評価される人の責任というべきではないか。 いずれにしてもこのように同党自身が「時の人」として最大限評価する「身内」からも批判されるような「志位談話」は一日も早く撤回し、自らの認識の誤りをいさぎよく認めるべきでしょう。それが自らもいう「民主主義政党」のありかたというべきものではありませんか?
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://mizukith.blog91.fc2.com/tb.php/1749-120e6809