キョウ マウントフジ

Blog「みずき」:東京新聞は先月の10月14日に「平和のための新9条論」と題する「新9条論」擁護論を特報欄に大々的に掲載
しました。また、朝日新聞は昨日の11月10日に「『新9条』相次ぐ提案 憲法論議に第三の視点」と題する「新9条論」擁護論を文芸評論家の加藤典洋の顔写真つきで文化欄にこれもまた大きく掲載しました。そうしたメディアの退廃と退嬰の続く中での以下の辺見庸の「日録」の言葉です。

その中で辺見は次のように綴っています。「ニッポンのマスメディアそして〝知識人〟のオポチュニズムと幼稚さ無知、無責任ぶりは、いまもむかしもまったく変わるところがない」、と。

「およそありうべからざることがおきていた」時代は戦前に限ったことではないのです。「社民主義が帝国陸軍と連携し戦争を積極的にあとおし」した時代、いまはまさにその「およそありうべからざることが起きている」時代といえないか? とどめようとしても深い嘆息は止みません。


【いまは「およそありうべからざることが起きている」時代とはいえないか?】
高桑さんとけふ「
社会ファシズム論」とコミンテルン第7回大会の「人民戦線路線」について長いこと話す。数十年ぶりのおさらい。疲れた。トロツキーの「社会ファシズム論批判」のことも。1920~30年代にはすでに、いまの怪(珍)現象の祖型のほとんどがあったのにはあらためておどろかされる。
げんざいの歴史は、いまはじめて経験されているのではない。まあたらしいテクノロジーはあっても、新品の歴史はない。1920~30年代は複雑で、やっかいで、どこまでもいやらしい。あくことない陰謀と裏切りと組織の内訌。なぜニッポンの民衆はたちあがって戦争をやめさせることができなかったのか。革命は人間的な理由から発して非人間的な結果を生じる、にしても、ニッポンのマスメディアそして〝知識人〟のオポチュニズムと幼稚さ無知、無責任ぶりは、いまもむかしもまったく変わるところがない

「反資本・反共・反ファシズム」の
三反主義をかかげた社会大衆党は、なぜあれほどまでにファッショ化し、結局、大政翼賛会に合流してしまったのか? 対中侵略戦争直前のこのクニには、天皇制ファシズムも軍国主義も自由主義も社民主義もあるにはあったのだった。天皇制ファシズムと軍国主義が言論のすべてを圧殺して、その結果、戦争が発動されたとはかならずしも言えない。日中戦争開始までは言論活動がそれなりに許されていたのであり、ニッポン型社民主義はまだかつかつ生きてはいた。デモクラシーが理念としてもかんぜんに燼滅したのは、主として戦争発動後である。社民主義は反戦運動をまったく組織せず、戦争を阻止し(でき)なかったけれども、戦争は社民主義さえ一気に消滅させたのだった。

だいたい社民主義が帝国陸軍と連携し戦争を積極的にあとおしするなどという、およそありうべからざることがおきていたのだ。とうじは社民主義か国家社会主義か、その区別さえ知識層のあいだでもわからなくなっていた。それが実相だ。いまとの類似点、いま学ぶべき点、検証されるべきできごとが無数にある。(略)けふ、来春の大阪講演のスケジュール、コンセプトのあらましが実行委員会から送られてくる。(略)「反戦主義の可能性」の文言だけ、「妥協なき徹底的反戦主義の可能性」に変えていただくことにする。(略)横浜講演にせよ大阪講演にせよ、少数のひとびとの手づくりだ。こちらとしてはそれまで最低限、生きていないといけない。(
辺見庸「日録1」2015/11/10

【今日のイチオシ】
・湯浅誠の朝日新聞紙面批評における「1億総活躍社会=ソーシャル・インクルージョン」論は最低だ。湯浅はもはや「強く批判されるべき対象」になった。湯浅は来年の参院選に自民党公認で立候補するのではないか -
kojitakenの日記

・中台首脳会談 -
浅井基文のページ

【デマ記事】
・中台トップ会談は逆効果だった――国民党への支持率低下(遠藤) -
個人 - Yahoo!ニュース
・中台密談で歴史問題対日共闘――馬英九は心を売るのか?(遠藤) -
個人 - Yahoo!ニュース

・歴史的なミャンマーの総選挙。メディアでは伝わらない舞台裏の人々の姿に触れた(上)(伊藤和子) -
個人 - Yahoo!ニュース

・歴史的なミャンマーの総選挙。メディアでは伝わらない舞台裏の人々の姿に触れた(下)(伊藤和子) -
個人 - Yahoo!ニュース

・苦節27年 実を結んだミャンマー民主化運動 -
高世仁の「諸悪莫作」日記

【関連】
・スーチーさんも沈黙するロヒンギャ問題 -
高世仁の「諸悪莫作」日記

・「沖縄処分」――安倍政権による地方自治の破壊 -
水島朝穂「今週の直言」 

【山中人間話】

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://mizukith.blog91.fc2.com/tb.php/1629-456f6ab4