佼成教職組の佐藤和之さんが日立就職差別糾弾闘争の元当事者の朴鐘碩さん(原発メーカー訴訟の会事務局長)の同訴訟弁護団に対する以下の抗議文と声明文を紹介されています。
 
・抗議文「前・現事務局長の代理人を辞任した、原告弁護団に強く抗議します」
http://blogs.yahoo.co.jp/tocka_jikkoi/65732867.html
 
・声明文「原発メ-カ-訴訟・弁護団による前・現事務局長の代理人辞任に対する声明」
http://blogs.yahoo.co.jp/tocka_jikkoi/65733788.html
以下は、本情報を提供された佐藤和之さんへの、また原発メーカー訴訟の会事務局長の朴鐘碩さん、同会前事務局長の崔勝久さんへの、さらに原発メーカー訴訟の会のみなさんへの私のエールとしてお読みいただければ幸いです。
 
佐藤和之さんの原発メーカー訴訟の会事務局長の朴鐘碩さんの原発メーカー訴訟弁護団に対する「抗議文」と「声明」のご紹介に関連して、私も先に同訴訟弁護団の理不尽を批判する記事を書いていますので下記にご紹介させていただこうと思います。
 
なお、私の下記記事の中でも触れていますが、「基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする」(弁護士法第1条)弁護士としてあるまじき理不尽な行為に及んでいる島昭宏河合弘之共同代表をはじめとする同訴訟弁護団メンバー22名の弁護士の氏名を先に示しておきます。許しがたい弁護士たちだというのが私の評価です。
 
原発メーカー訴訟弁護団共同代表    島昭宏、河合弘之
原発メーカー訴訟弁護団弁護団弁護士 小野寺利孝、吉田理人、片口浩子、吉田悌一郎、鳥飼康二、谷田和一郎、海渡雄一、只野靖、山添拓、青木秀樹、寺田伸子、佐藤美由紀、岩永和大、奥山倫行、山本行雄、笠原一浩、小林哲也、木村夏美、林良太、砂川辰彦(以上22名)
 
以下は過去の拙記事からの抜粋です。
 
第三者から見た原発メーカー訴訟弁護団(島昭宏弁護士・河合弘之弁護士共同代表)の「原発メーカー訴訟の会」に対する理不尽な横やりについて(Blog「みずき」 2014.12.23)
 
「原発メーカー訴訟」問題で同訴訟を提起している「原発メーカー訴訟の会」と同訴訟弁護団(島昭宏弁護士・河合弘之弁護士ほか20名)との間でもはや修復不可能というべき大きな亀裂が生じているようです。そのことは同「訴訟の会」事務局長の崔勝久さんの個人ブログ「オクロス」で確認できます。私は注意深くこの5月ぐらいから続いている崔勝久さんと島昭宏同訴訟弁護団長との論争を熟読してみましたが、どう見てもこの争論の非は同訴訟弁護団側、具体的には島昭宏弁護団長の側にあるように見えます。端的に言って、この両者間の争論は、島昭宏弁護士の弁護士としてあるまじき越権的な横やりから生じた争いであると結論せざるをえません。
 
「原発メーカー訴訟の会」の組織内の内紛のようなものにもちろん組織外の第三者が口出しするべきではなく、口出しするつもりも毛頭ありませんでしたが、同会事務局長の崔勝久さんが同訴訟弁護団長の島昭宏弁護士について「私の人格を貶め、嘘で固めた理由で私を原告から追放しようと諮る」「これは名誉棄損」とまで弾劾し、弁護団側も崔勝久「訴訟の会」事務局長との「信頼関係の喪失」を「弁護団声明」で糾弾するに到っている以上、両者にはもはや亀裂の回復する見込みはないものと判断するほかありません。したがって、第三者の判断をいま述べるとすれば、中立の立場ではなく、「正論を述べているのはどちらの方か」という立場から、この争論の黒白については私は明確に「原発メーカー訴訟の会」事務局長の崔勝久さんの側を支持することを言明したいと思います。
 
私が崔勝久さんの側を支持するゆえんは以下の「オクロス」に掲載された原発メーカー訴訟の会各原告の2本の論に委ねます。以下、その論の引用です。
 
なお、付記しておけば、原発メーカー訴訟弁護団の中には弁護団長の島昭宏弁護士、同弁護団共同代表の河合弘之弁護士のほか脱原発訴訟で有名な海渡雄一弁護士なども名を連ねています。崔勝久さんの「それにしても、日本の原発裁判の中心にいる河合、海渡弁護士のような方がどうしてこのような幼稚で、悪意に満ちた文書に同意し、名前を載せているのか理解に苦しみます」という批判と疑問の言葉にも私は強く同意することも述べておきたいと思います。この問題は、私は、3・11以来のこの国の脱原発運動に蔓延っている「反原発正義」(うそでも誇張でも「反原発」を唱えさえすれば「正義」だとするニセの脱原発主張)とも強く関係している事態だと認識していますが、ここでの主題から外れてしまいますのでここではその旨だけを述べておくにとどめておきます。
 
以下、省略。全文は上記URLをご参照ください。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://mizukith.blog91.fc2.com/tb.php/1406-86ece5dc