安田登Twitter(2015年3月20日)から。
 
米朝の言葉「芸人は…好きな芸をやって一生送るもんやさかいに、むさぼってはいかん」。
 
これ大切ですね。いい芸人は謙虚で、小屋の人やスタッフに親切だし、愛想がいい。でも、卑屈ではない。卑屈と謙虚、傲岸と矜恃は違うんですよね。アーティスト(芸術家)って名称がどうもよくないな。
 
芸人だけでなく傲岸な人と話をすると、どこかで「嘗められたらあかん」と思っているでも、そう思っている時点ですでにどこかに卑屈さがあるでしょ。だから卑屈な人は傲岸になりやすい。確たる自信がある人は、だいたい謙虚で、いい人です。だからそういう人ばかりが周囲にいると、とても楽なんです。だから人間関係を楽しいものにしようと思ったら、第一歩は偉そうな人から遠ざかることです。これを10年するだけで、だいぶ楽になります。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://mizukith.blog91.fc2.com/tb.php/1215-729d4a97